「安全第一」を徹底しています

ご依頼いただいたお客様に安心してお任せいただく為、徹底した安全・安心を最優先に作業計画に基づく作業の実施を徹底します。 また、同じ現場を担当する工事業者様ともコミュニケーションをとり、迅速かつ安全に作業が進められるよう、協力体制の構築にも努めております。

 SAFETY POINT  01

安全旗 安全掲示板

毎月月初めに社長を委員長とし、各部所の管理職が参集して安全衛生委員会を
開催し、先月の安全目標の反省・当月の安全目標の確認等を討論しております。

 SAFETY POINT  02

クレーンの内装でモニターを触わっている様子

毎月上記会議の終了後、各部所単位でオペレ―タ―全員参加の安全会議を行ない、
衛生委員会で決定した安全事項の周知徹底に努めております。

 SAFETY POINT  03

真鍋クレーン建設が保有しているクレーンで公共工事をおこなっている様子

毎日オペレ―タ―を対象とした朝礼を行ない、安全作業に努めます。
また、現場の大小を問わず、各現場の安全バトロ―ルに力を入れております。

PAGE TOP